【海外の反応】「日本はそもそも犯罪が少ない」日本の銃社会。

海外の反応

安全な日本が大好きです!

海外の反応まとめ

この動画は日本とアメリカの銃による犯罪と死者数について比較したもの。同じような話題は定期的に動画にされますね。日本の銃犯罪が少ないのは、そもそも銃所持までの検査が非常に厳しいこと。拳銃・アサルトライフルは法律で所持禁止。比較的均質的な民族構成。島国。という因子がある一方、スイスやオーストリアでは銃は一般的でもアメリカほど銃による犯罪は多くない。アメリカは国土が広く。マフィアによる犯罪が多発している南米とも近いことが挙げられていました。単純に比較できないのは間違いないですが、いつか世界中から銃犯罪がなくなることを願います。ではまた。

防弾ベスト TLI210M-BK Mサイズ

価格:68,000円
(2022/6/26 22:04時点)
感想(0件)

銃による死者は10件以下!


【お役立ちサイト】

ドコモが運営する安心のポイ活サイト【d払いポイントGETモール】
欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中
食品ロスを救うお買い物「junijuni」
映画観るなら<U-NEXT>
国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!
ダイソン公式オンラインストア
超特価!コンタクトレンズ通販の専門店【レンズアップル】

海外の反応

海外の反応を紹介するね!

1:外国人
悪名高い統計である「DeathbyGunViolence」を見たときに一時停止しました。これは、その半分以上が銃による自殺であり、お互いに危害を加えている人でさえもカウントされていないためです。銃ですが、実際には、銃以外の手段でアメリカ人よりも多くはないにしても、同じくらい頻繁に死にます。

2:外国人
日本で銃の暴力と暴力が少ない理由は、私たちがより暴力的であるという理由だけだと思います笑、彼らはどんな犠牲を払っても紛争を避けるように教えられています、私たちはそうではありません、バックグラウンドチェックはすでに存在し、おそらくメンタルチェックは良いでしょうしかし、それを行うのは免許を持った専門家でなければならず、おそらく免許を持った専門家が不足するでしょう笑

3:外国人
もう1つの重要なポイント。日本人はとても礼儀正しく、とても思いやりがあり、他人を尊重しています。西洋は未来である子供たちにこれらのことを教えませんか?基本に戻る-簡単です。

4:外国人
彼らがそれらの銃法を持っていることは素晴らしいことですが、私は本当に文化がとても異なっているということの方が多いと思います。尊敬があります。日本中を旅してきた友達がいて、とてもきれいで、人が散らかっていない、自転車をロックせずに外に置いておく、カフェのテーブルにコンピューターを置いてトイレに行く、戻ってきて、それはまだそこにあります..彼らはただ敬意を持って誇りを持っているように教えられました..それは確かにエミュレートする社会です!

5:外国人
では、たとえば、世界で最も「武装した」国の1つであるオーストリアでは、日本ほどの銃乱射事件や殺人率がほとんどないのはなぜでしょうか。

6:外国人
銃規制は日本の伝統から来ており、「農民はいかなる種類の武器も所有することを許されるべきではない」。その唯一の目的は、歴史的にも現在も、人口抑制でした。それは、銃乱射事件やその他のまれな出来事についてではありません。

7:外国人
日本は銃製造の大規模な工業化の前に銃を手に入れるのを難しくしました。そのため、バックグラウンドチェックが必要であることに同意しますが、米国で銃を入手するのが非常に困難になると、闇市場での銃の普及が促進されるだけです。犯罪者がそれらを手に入れるために、そしてまた毎年263万人が死ぬことを考えると、それは年間のすべての死のわずか1.25%が銃によって引き起こされることを意味するので、それは非常にごくわずかです

8:外国人
そのような2つの国を直接比較することはできません、それははるかに複雑です。世界中で、スイスのように銃の所有権が高く、暴力が少ない国が見られます。一方、メキシコのような国では、民間人が全面的に禁止されており、アメリカよりもはるかに高い銃殺人率があります。銃乱射事件の基準を使用した300回の銃乱射事件?ギャングのヒットや家庭内暴力事件などを数えていますか?それはやや欺瞞的だからです。

9:外国人
日本が銃関連の犯罪だけでなくすべての犯罪を欠いているのは、それが国に有害な移民を防ぐ民族的に均質な社会であるためです。移民を許可されたごく少数の人々も、同化または退去する必要があります。

10:外国人
日本よりもはるかに多くの銃を持ち、銃乱射事件を起こしていない国は他にもたくさんあります。国が銃を持っているからといって、それが銃乱射事件の温床であるとは限りません。それだけではありません。アメリカは非常にユニークな国であり、独特の症状を引き起こす独特の問題を抱えています


【お役立ちサイト】

ドコモが運営する安心のポイ活サイト【d払いポイントGETモール】
欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中
食品ロスを救うお買い物「junijuni」
映画観るなら<U-NEXT>
国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!
ダイソン公式オンラインストア
超特価!コンタクトレンズ通販の専門店【レンズアップル】

11:外国人
それは完全に有効な実験です。日米の唯一の違いは銃規制法です。したがって、役割を果たす可能性のある他の要因はまったくありません。

12:外国人
日本ではこれを賞賛しなければなりませんが、アメリカでは銃を買うのはお菓子を買うようなものですが、コントロールはまったくありません。

13:外国人
もう一つ考慮すべきことは、日本はそもそも銃を持ったことがないということです。3億丁の銃を持っている国よりも、銃をほとんど持っていない国の方が銃規制を管理する方がはるかに簡単です。また、日本は島であるため、銃器の国内への流入を容易に制御できます。

14:外国人
彼らは基本的に銃を持っていないという理由だけで銃による死亡は非常に少なく、400年以上前に最初に島に持ち込まれて以来、基本的に民間人の所有を禁止しています。この戦略は、3億以上の銃を持っている米国では機能しません。また、自殺を含めるべきではありません。自殺者は自分以外の誰にも害を及ぼさず、銃を持っていない場合は別の方法を使用するからです。

15:外国人
おもしろい事実:日本はまた、世界で最も均質な社会の1つです。国の98%は大和日本人です。確かに非常に興味深い事実。

16:外国人
「今の銃規制」の最後にある小さなタグは、日本が自国で警察を憎んでいないこと、あるいは文化とおそらく人口密度の両方からのそのような強い個人主義さえも持っていないことを考えると役に立たない

17:外国人
このビデオは正しくありません。日本では、銃の所有は鹿や動物の狩猟にのみ許可されています。普通の人は決して銃を所有しません。

18:外国人
「日本は人種的に均質な人口を持っているからです…」YEAAAAH、そうです!ナイジェリアでさえ人種的に均質です、

19:外国人
アサルトライフルがアメリカ国中に出回っているというのはもはやクレイジーです。

20:外国人
日本がメキシコと国境を接していないというのは大変重要です。

21:外国人
日本では刀(刃物)による殺傷事件が非常に多いのではないでしょうか??

22:外国人
ここアメリカでは銃問題は本当に深刻な課題です。日本に同じ問題がないのは非常に幸運なことです。

ここまで読んでくれて、ありがとうね!



NAUGHTYは何位かな?
↓ブログランキングで確認!

人気ブログランキング 人気ブログランキング






すべての作品が見放題【ABEMA】
【レンズアップル】ワンデーアキュビュー・モイストがお得!
ダイソン公式オンラインストア
国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!
26万イイねの水まる餅
最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>